---

大阪大学大学院医学系研究科
血液・腫瘍内科学

〒565-0871
大阪府吹田市山田丘2-2

TEL:06-6879-3871
FAX:06-6879-3879
ikyoku@bldon.med.osaka-u.ac.jp

友だち追加

入局者募集

私たちは、患者と真摯に向き合える血液内科臨床医、
世界中の患者を救う新しい治療を開発する研究者を目指します。

大阪大学大学院医学系研究科血液・腫瘍内科学
Department of Hematology and Oncology, Osaka University, Graduate of Mecicine

 白血病などの血液疾患は若い人が罹患する悲惨な病気というイメージがありますが、実際はかなり多くのがん患者を内科的治療にて治すことができます。皆様も血液内科医になればそれを実感することができ、大いにやりがいを感じるはずです。  一方で、どれだけ努力しても現時点では治せない患者もまだまだ沢山おり、そのような患者を治せるようにすることを志して、とことん研究することもまた大いにやりがいのあることです。一流の血液内科臨床医を目指す人、一流の研究者となり世界中の患者を救う新しい治療を開発することを目指す人、あるいは臨床も研究もどちらもとりあえずは経験したい人、そのすべての人を私たちは全力でサポートします。

阪大血液・腫瘍内科の特色

多くの病院から血液内科医が求められています

血液内科医は全国的に圧倒的に不足しており、皆様が血液内科医になられたら多くの病院から引く手あまたです。

内科診療全般が身につく

血液内科では血液だけを診ているわけでなく、全身が診れないと患者の治療はできません。血液内科医としてのトレーニングを受ければ、一般内科医としての力量は十分につきます。実際、市中病院では血液疾患だけでなく、幅広く内科診療を行っている医師も多数おります。

ワークライフバランスを重視

コメディカルも含めたチーム医療が浸透しており、ワークライフバランスを重視した勤務形態が可能です。女医も多く、出産・育児との両立に配慮した勤務が可能です。

いつでも見学可能

血液内科に少しでも興味があれば、是非気軽に御連絡ください。無理に入局を勧めることは致しません。多くの関連病院の中から、それぞれに合っていそうで、かつ豊富な血液内科の症例が経験していただける病院を紹介して見学していただけるようにいたします。


あなたのキャリア形成を全力でサポート!

大阪・兵庫をカバーする関連病院

大阪府:

① 市立豊中病院 ② 箕面市立病院 ③ 市立吹田市民病院 ④ 市立池田病院 ⑤ 大阪国際がんセンター ⑥ 住友病院 ⑦ 大手前病院 ⑧ 日本生命病院 ⑨ 第2大阪警察病院 ⑩ 八尾市立病院 ⑪ 堺市立総合医療センター ⑫ りんくう総合医療センター ⑬ 大阪医療センター ⑭ 大阪急性期・総合医療センター

兵庫県:

⑮ 市立芦屋病院 ⑯ 市立伊丹病院 ⑰ 兵庫県立西宮病院 ⑱ 関西労災病院 ⑲ 川崎病院


充実した初期臨床研修内容
  • 指導体制:2-3名の指導医が、個別指導
  • 担当患者数:6-8名の入院患者を受け持ち
  • 症例検討会:2-3回/週の検討会に参加
  • 学会発表:積極的に発表
  • 受け入れ人数(1研修期間における):5-6名

白血病(急性白血病・慢性白血病)、悪性リンパ腫、骨髄異形成症候群、多発性骨髄腫などの血液の悪性疾患を主として扱いますが、再生不良性貧血、PNH、ITP、TTPなどの良性血液疾患や不明熱の鑑別診断など血液疾患を幅広く診ていただきます。
各研修医の先生には担当の病棟スタッフが一人ずつ割り当てられ、マンツーマンで責任をもって指導にあたります。個々の患者さんの治療方針は病棟スタッフとのディスカッション、カンファレンス、廻診において決定されますが、研修医の先生にはその場に立ち会って頂き、当科で行っている標準的な化学療法から最先端の各種の造血幹細胞移植術までを実践していただきます。


学生・研修医の皆様へ 当教室はいつでも見学を受付ております。数多くの関連病院や研究内容など幅広く紹介させていただきます。見学を希望される方、また、見学を迷っている方も、まずはメールでお気軽にご相談下さい。

▲TOPへ戻る